ブログ

第18回イタリア文化サロン クリスマス企画「クリスマスの風景とランチ会」ご案内

0

     

     

     

     

    今年も庭の満天星ツツジが真っ赤に染まり、

     

    桜や柿の色変わりした葉の美しさをじっくり味わおうと思う間もなく、

     

    強風であっという間に、殺風景な枝景色になってしまいました。

     

     

     

     

    早いもので今年もあと少しでクリスマスシーズン到来です。

     

     

                                      

                                             ローマのサンピエトロ広場のクリスマス風景 2014

     

     

     

     

    イタリア文化サロン18回目は、

     

    昨年に続き「クリスマス特集」を企画しております。

     

    ちょうど1か月後の12月10日、

     

    イタリアのクリスマス風景」として、クリスマス人形のお話をお届けいたします。

     

     

     

     

                        

                        イエス降誕の場面を表す人形一式 ローマにて 2016

     

     

     

    イタリアのクリスマスに欠かせないもの、と言ったら

     

    それは何といっても、クリスマスの中心的存在である「プレゼピオ」。

     

    イタリアのクリスマス人形の呼び名です。

     

     

     

    今ではクリスマスツリーがヨーロッパ中に広がり、

     

    イタリアらしさが薄れてきているように感じられますが
     

    元々、イタリアやスペイン、フランスなどカトリックの国々は

     

    各家庭で居間にイエス様の降誕の様子を再現したお人形を飾って、

     

    イエス様の誕生日であるクリスマスを家族でお祝いしていました。

     

     

     

     

                                           サン・ピエトロ大聖堂内部のプレゼピオ 

     

     

     

    この時期に教会を訪れると、大小さまざまのプレゼピオを見ることができます。

     

    普段は美術鑑賞的に教会に入る私も、

     

    この時ばかりは、ちょっぴり宗教的な厳かなこころもちで

     

    教会の扉を開けたものでした。

     

     

     

     

    今回はそんなクリスマス人形にまつわる様々なトークで

     

    イタリアのクリスマスのワンシーンを

     

    皆様にお伝えしていきたいと思います。

     

     

    当日は、会場にイタリアのプレゼピオも展示致します。

     

     

     

     

     

     

            イタリアのクリスマスケーキの一つ、「パン・ドーロ」はその名の通り黄金色の生地が美味しそう!

     

     

     

    その後、お料理自慢のイヤタカさんでの

     

    パスタとイタリアン・デザートを含むコースランチをご準備致しました。

     

    会場は、ヨーロッパをイメージしてデザインされた「ジョージアン・ホール」。

     

    秋田にいながらほんわりヨーロッパ気分を味わって頂けることとおもいます!

     

     

    そして今年も、お料理スタート前に

     

    にかほ市在住の方にイタリア歌曲をご披露頂くことになりました。

     

    どうぞお楽しみに!

     

     

     

    ご参加者全員にプチ・プレゼントをご用意して

     

    皆様のご参加をお待ち致しております。

     

     

     

    12月10日(日) 

      11:00〜11:50  「イタリアのクリスマス人形」

        11:50〜12:00   休憩

      12:00〜13:20   ランチタイム

      13:30         閉会

     

    会場 イヤタカ 4F ジョージアン・ホール

       秋田市中通6丁目1−13

     

    参加費 4,800円

     

     

    お申し込み、お問い合せは、お問合わせフォームからどうぞ。

     

    お申し込み締め切り 12月7日(木)

     

     

     


    第6回イタリア文化サロンのご案内

    0
      12月に入って、あっという間に雪景色になりました。
      高速を走ると、木々の小枝を覆う白色がどこかクリスマス風景を思わせます。



      クリスマスも間近のこの時期、
      今回の文化サロンは、クリスマスにちなんだイタリア絵画のお話をご用意しました。

      イタリアのクリスマスは、家庭で祝うもので、家族の絆を深める1年で最大のイベントである
      ことは昨年の会でお話いたしました。外食したり、パーティーで盛り上がるのではなく、
      この日の主人公である「救い主イエス」の誕生に思いを馳せる内なる静かさを秘めた日である、
      と私は感じています。

       
      ローマのS.ピエトロ大聖堂内のプレゼピオ2014

      そこで今回は、「イエス誕生」前後のお話をテーマごとに分けて、絵画で見るクリスマス
      をご紹介しようと思います。



      マリア様がヨセフと出会う以前のできごと
      ヨセフとの結婚
      受胎告知
      ベツレヘムの馬小屋でのイエスの誕生
      流れ星に導かれてやってきた東方の三博士の礼拝、などお馴染の場面に加えて
      名画とされる「聖母子」の絵も何枚か取り上げてみたいと思います。

      これらのテーマは、キリスト教美術の中心的存在ですから
      かなり多くの作品がありますが、
      今回は「イタリア人画家によるイタリアで見られる作品」に絞ってご紹介致します。

          受胎告知 フィリッポ・リッピ

      恒例の「見逃せないあの街、この街」シリーズ、
      今回は「丘の上の城塞都市 ペルージャ」と題してお話いたします。
      意外な事実がわかりますよ!

      「すぐに使える簡単イタリア語教室」は
      便利な質問あれこれをご紹介します。覚えておくと必ず旅行で役立ちます!

      開催の詳細は下記の通りです。

      日時 :2014年12月21日(日) 14:00〜16:00
          *12月20日(土)の予定でしたが都合により21日に変更させて頂きます。何卒ご了承願います。

      場所 :RED HOUSE 
          秋田市中通2丁目1−22 (通称モンパルナス通り)フラワーおの2F

      参加費:1600円(ケーキ、飲み物代込)

      定員18名様。
      お申し込みは makitsc@kif.biglobe.ne.jp まで。締め切りは12月20日。


                                    
       

      第3回 イタリア文化サロン開催のお知らせ〜クリスマス特集〜

      0
         木の葉もすっかり落ちて、街の色が一変しました。
        早いもので、今年ももう12月。
        冷たい空気にクリスマスのイルミネーションが映える季節となりました。

        さて、2回目となる「ワンランク上のイタリア文化サロン」は、
        イタリアのクリスマスのお話>と題して、クリスマス特集を企画致しました。

        ヨーロッパのクリスマスってどんな感じ?
        本場カトリックのクリスマスのお祝って何をするの?
        クリスマスディナーのメニューは?

        映画などで何となく知っているような欧米のクリスマスシーン。
        でも、実際のところふつうのイタリア人は一体どんなクリスマスを過ごすのでしょうか?
        そこで今回は、日本ではなかなか紹介されない、イタリアならではの
        クリスマスについて楽しいお話を準備致しました。





        日本とは全然違う、びっくりするような一面を発見できることと思います。
        また、この時期にイタリアへの旅行を考えている方への役立つ情報もお伝えします。

        前回に続く「見逃せないあの街、この街」シリーズでは、ローマのクリスマス風景について
        スライドを見ながらお話致します。
        カトリックの総本山、サン・ピエトロ大聖堂前に広がるサン・ピエトロ広場には、
        大きなクリスマスツリーと並んで、
        毎年等身大のクリスマスの人形、プレゼピオがお目見えします。
        このほか、ローマならではの表情をお伝え致しますのでお楽しみに!



        そして今回のティータイムには、
        イタリアのクリスマスケーキパネットーネ>をご用意致します。



        日本でお馴染みの生クリーム系ケーキとは一味違う、
        イタリア伝統のクリスマスケーキで、
        一足早いイタリアのクリスマス気分を味わってみましょう!

        <第2回サロンの詳細>

        日時 12月14日(土)  14:00〜16:00

        場所 秋田市大町2丁目1−11 (菓子舗栄太郎大町店内) 
            コミュニティースペース EN

        参加費 1600円(コーヒー・ケーキ代含む)

        定員 先着12名

        お申し込み・お問い合わせは下記のお問い合わせフォームからEmailにてどうぞ。
        tsuchida-makiko.com

        ワンランク上のイタリア文化サロン 1回目(10.26)のご報告

        0
           10月26日(土)の午後、秋田市大町のコミュニティースペースEN(菓子舗栄太郎内)で
          開催されました、トークサロン「ワンランク上のイタリア文化サロン」の様子をご紹介します。

          今回は定員10名のところ、8名様からお申し込みを頂きました。

          心配したお天気も、薄日がさしまずまずといったところ。
          3時少し過ぎには、全員お揃いになりサロンスタート。



          今回は
          1部 :5つのキーワードで読み解くイタリア

          2部 :絶対に見逃せないあの街この街 
              「ヴェネツィア」
              「ミラノ」

          3部 :すぐに使えるイタリア語教室
              「あいさつしてみよう!」

          の内容で構成しました。

          1部の5つのキーワードの最初は「日本と違う本場のイタリア料理」。

          ピッツァ一人分が、宅配ピッツァのLサイズくらいで出てくるとびっくりする話や、
          どんなに大きくても一枚はあくまでも一人分で、1杯のおそばを3人で分けないように
          イタリアでは数人で食べ分けることはしない、という話にみなさん「う〜ん、そうなのかぁ・・・」

            
          ナポリのピッツァ発祥店、ブランディのマルゲリータ・ピッツァのスライド。

          キーワードの3つ目は、「イタリア人は手で話す?」と題して、ジェスチャーのおはなし。

          美味しい時に人差し指をほほにあててクルクル回す、お馴染みのジェスチャーの他、
          両手の親指と残り4本をそれぞれ合わせて上向きにし、胸の前で上下に振る
          「なんで〜、おかしいじゃない!」と抗議を表現する独特のジェスチャーなどなど。


          スライドでは、サッカーのローマチームのトッティ選手がこのポーズをしている写真を紹介。

          全イタリア人に共通する、ことばに対応したジェスチャーが存在し、
          言葉がわからなくても、手の動きで話の筋がなんとな〜く伝わってくるから不思議です。

          皆さんも、イタリア映画を見る機会があったら、是非彼らの手言葉にご注目ください。
          ほんとうにおもしろいですよ!

          1部終了後、ティータイム。
          コーヒーと栄太郎さんのショートケーキでちょっと息抜き。


           
          くつろぎながら、2部の「ヴェネツィア」「ミラノ」のお話が始まりました。

          2部を担当するのは、4月からクリエイション・マキのスタッフとしてお手伝いしてくれている
          佐藤 千景さん。
          この春短大を卒業したばかりのフレッシュレディです。

          千景さんは、幼稚園から小学生までの3年間ローマに住んでいたという、秋田では
          珍しい幼少時代の経験者です。

          7月の「ヴェローナの野外オペラとドロミテ絶景ツアー」に参加した際の写真を
          使いながら、ヴェネツィアやミラノの見どころやお薦めスポットを紹介してくれました。



          スライドは、ヴェネチアの市民の足、水上バスことヴァポレット(vaporetto)の
          停留所(船着き場)です。





          みなさま熱心に耳を傾けてくださり、ありがとうございました。


          次回は12月14日に同じENで開催致します。
          クリスマスが近いので、
          イタリアのクリスマスのお話」特集をお届けする予定です。

          詳細はブログにてご案内致しますので、ご期待ください。
          たくさんのご参加をお待ちしております。

          ワンランク上のイタリア文化サロン 秋田市で開催のお知らせ

          0
            急に肌寒い日が増えてきました。
            間もなく街中でも紅葉が見られるようになりそうです。

            さて、先にご案内しておりました「ワンランク上のイタリア文化サロン
            〜食文化からライフスタイルまで〜」は、場所を秋田市に移して
            再スタートすることに致しました。

            今回の会場は、老舗の「菓子舗栄太郎」大町店内に併設された「コミュニティスペースEN」。
            大きな窓から旭川を眺めることもできる、開放的なスペースです。



            日時 10月26日(土) 15:00〜17:00

            場所 コミュニティースペースEN
                菓子舗栄太郎 大町店  秋田市大町2丁目1−11 
                018-823-5138

            参加費 1600円(ケーキ・ドリンク代込み)

            定員  10名(定員になり次第締めきりとさせていただきます)

            内容 第1回 
                 1部 5つのキーワードで読み解くイタリア
                    ●日本と違う本場のイタリア料理
                    ●世界遺産の国イタリアを歩く
                    ●イタリアのクリスマスの意外な過ごし方
                    ●イタリアに行ったらバールに入ってみよう
                    ●イタリア人から学ぶオシャレセンス
              
                        ティータイム(ケーキ+コーヒー)

                 2部 絶対に見逃せないあの街この街 no.1
                    「ヴェネチア」と「ミラノ」

                 3部 すぐに使える簡単イタリア語教室 no.1
                            「あいさつしてみよう!」

            スライドショーを使いながら、あこがれのイタリアをわかりやすく楽しくご紹介致します。
            これまで知らなかった新しいイタリア発見があるかも!
            さあ、あなたも秋のイタリア文化サロンにいらしてみませんか。


            お問い合わせ、ご予約はクリエイション・マキまで

            makitsc@bb.emobile.jp

            事前にご予約をお願い致します。




             
               



            1

            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            3031     
            << December 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • イタリア文化サロン開催お知らせ「ローマ、とっておきの教会めぐり」
              SAO 2016 参加者。
            • ブログ開設にあたって〜秋田からイタリア、そして秋田まで〜
              涼たた
            • ブログ開設にあたって〜秋田からイタリア、そして秋田まで〜
              akiko

            profile

            書いた記事数:82 最後に更新した日:2018/11/18

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            ローマ公認観光ガイド