ブログ

高橋マネージャーのおしゃべりコーナー その6

0

    (6) 両親と旅行

     

       年齢を重ねると、未来のことを考えるよりも

      過去の出来事を思いだすことが多くなります。

     

       私の父は、定年まで仕事を実直に勤め上げ、

      その後亡くなるまでの10年間、母と一緒に

      あちこちを旅行しました。

     

       父は、若い頃から、相撲が好きで、かつては

      とても人気のあった二子山部屋のファンクラブ

      に入っていましたし、東京の国技館まで

      わざわざ泊まりがけで出かけていき、当日は

      朝早くに旅館を出て、位の低い力士たちの

      相撲から熱心に観ていたそうです。

     

       最初は東京観光から始めて、両親はその後

      10年間、北海道や沖縄といった国内旅行から

      それからは、国外へ。

      

       台湾やタイというアジアの国々から、

      最後はヨーロッパまで旅行を楽しんだのは、

      それまでの二人の人生へのご褒美になった

      のだろうと思います。

     

       旅行地から、木彫りの彫刻とか、日本人形

      とか、どこに置いたらいいのか悩むような

      大きな品物が送られてきて、私はへきえきして

      いましたが(苦笑)

     

       ヨーロッパでは、大好きなクラシックの

      コンサートに行ったそうです。母も着飾って

      行ったそうですが、

      「父さんなんか、途中で居眠りしたりして」

      とあきれていましたが、そのあたりから、

      体力がおちてきていたのかも、と思ったり

      します。

     

       それでも、パスポートを更新して

      「今度はアメリカに行ってみたい」と

      話していたそうで、コタツにどっぷり

      はいって、相撲を観ていた姿からは、

      外へ積極的に出て行きたいと思っていた

      とは予想外で、私の知らない一面でした。

     

       アメリカ旅行の希望は叶わず、 

      父が亡くなった時、母は、 

      「アメリカより遠いところへ行って

       しまった」

      と使われなかった新しいパスポートを

      見ていました。

     

       テレビに自分たちが訪れた場所が

      出てくると、記憶力が良い母は、

      「ここでこんなことしたね」

      と言っても、父の方は

      「そうだったっけ?」って

      覚えていなかったそうで、

      「せっかく行ったのに、忘れてしまう

      なんて、何のために行ったんだか」と

      母は、あきれたように言います。

     

       細々したことは忘れても、母と一緒に

      見知らぬ場所に立ち、味わった自由。

      それまで感じたことのなかった開放感。

      父はそれは忘れなかっただろう

      と、娘の私は確信しています。

     

       世界には、こんな所があって、人々の

      営みがあって、その中にいる私は、今

      確かに生きている、

     

       残念な思い出に胸が苦しくなっても、

      旅での経験が人生の良い味わいとなって

      未来へ目を向けさせてくれる、そんな気が

      します。

     

       両親が旅行して、楽しい思い出を

      たくさん作ったことは良かったなと

      しみじみ思います。

      

      

                                                              

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 高橋マネージャーのおしゃべりコーナーその15
      caruso
    • 高橋マネージャーのおしゃべりコーナー その1
      stella
    • イタリア文化サロン開催お知らせ「ローマ、とっておきの教会めぐり」
      SAO 2016 参加者。
    • ブログ開設にあたって〜秋田からイタリア、そして秋田まで〜
      涼たた
    • ブログ開設にあたって〜秋田からイタリア、そして秋田まで〜
      akiko

    profile

    書いた記事数:101 最後に更新した日:2019/06/30

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    ローマ公認観光ガイド