ブログ

高橋マネージャーのおしゃべりコーナーその16

0

    (16)ワンランク上のイタリア文化サロン in 能代

     

        いつもクリエイション・マキのツアーや

        ワンランク上のイタリア文化サロンに

        ご参加いただき、あるいはご興味を

        持ってブログを読んでいただき

        ありがとうございます。

     

        今年はワンランク上のイタリア文化サロンの

        秋田市以外での開催も試みています。

     

        7月13日土曜日に

        ワンランク上のイタリア文化サロン in 能代

        を開催することになりました。

        今回はそのお知らせです。

     

        ですが、お知らせの前に先日私が参加した

        大相撲元関脇豪風関のトークショーで

        心に残ったことを書きたいと思います。

        

        このトークショーは県立図書館の

        創立120周年記念事業の一つでしたが、

        会場だったにぎわい交流館AUが今ある

        場所に、2代目の図書館がかつてあった

        そうで、しかも写真にはモダンな洋館

        が映っていて、その建物が残っていないのが

        残念ですが、県立図書館とAUのつながりに

        へえっと感心しました。

     

        約一時間半のトークショーの中で

        長くなりますので、

        心に残った3点だけを書きます。

     

        トークショーのタイトルは

        「我が相撲人生」

        豪風関(引退後、押尾川親方になって

        いますが、まだ慣れないので、

        豪風関と書かせていただきます)は、

        「ずばり、豪風関にとって相撲人生とは

        どんな人生だったか?」というとても

        ストレートな質問に、迷うことなく

        「裏表のない人生」と答えられました。

        「誰かに見られているから稽古するとか、

        そんな裏表のあることをしていたら今の

        自分はない」と。

     

        二つ目は豪風関の美意識の高さ。

        土俵下に座って、次の自分の取り組みについて

        思案する。相手が大きい相手だから、立ち会いに

        変化をつければ勝てるかもしれない。しかし、

        思いっきりぶつかっていって負けるのと、

        立ち会い変化が失敗して負けるのとでは、

        同じ負けでもどちらが美しいか?

        「美しくあること」を常に基準にしていらした

        そうです。

     

        最後。

        関脇から十両に落ちた時。

        「みんなが十両に落ちた、落ちた、

        と騒ぐけれども、十両になれない、

        十両に上がりたいと思っている力士が

        たくさんいるんです。自分はそこで

        まだ相撲を取れるという喜びを感じながら

        あきらめない気持ちで取り組んできた」

               

                いいお話をききました。

     

        ではいよいよ

        「ワンランク上のイタリア文化サロン in 能代」

        の詳細です。

     

        タイトルは

        「古代ローマの面影」。

        永遠の都ローマを取り上げて、2千年前の

        ローマの姿や、人々の日常風景など

        古代ローマ時代にタイムスリップする

        ひとときをお届けします。

     

        日時は、7月13日土曜日

        午前の部は、11:00〜12:30

        午後の部は、14:00〜15:30

        どちらかご都合のよい時間帯をお選びください。

        場所は、夢工房咲く✿咲く 能代市上町8−21

        参加費は、2,000円。

        ボン・メルクのスペシャルケーキとドリンクに

        お土産が付きます!

     

        お申し込みは7月11日まで、

        メールは、makitsc@kif.biglobe.ne.jp

                お電話は、080-6041-3040 土田

        へお願いいたします、

        皆様のご参加をお待ちしております。

     

     

        

     

     

     

     

        


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 高橋マネージャーのおしゃべりコーナーその15
      caruso
    • 高橋マネージャーのおしゃべりコーナー その1
      stella
    • イタリア文化サロン開催お知らせ「ローマ、とっておきの教会めぐり」
      SAO 2016 参加者。
    • ブログ開設にあたって〜秋田からイタリア、そして秋田まで〜
      涼たた
    • ブログ開設にあたって〜秋田からイタリア、そして秋田まで〜
      akiko

    profile

    書いた記事数:108 最後に更新した日:2019/10/02

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    ローマ公認観光ガイド